創業昭和四年 変わらぬ手作りの味 宇部大黒屋製菓

HOMEお問い合わせ




お誕生や、節句、法要や季節のごあいさつなど、さまざまな場面でご利用いただいております、当店のお菓子です。ご用命の際は、本社宛、ご注文下さい。
TEL 0836−39−8146 / FAX 0836−39−8143
[ご注文受付時間] 10:00〜16:00
土・日・祝休み



■ 誕生もち
生まれて初めて迎える満1歳の誕生日をお祝いする特別なもちです。地方によっては、1升ほどのもちを子どもに背負わせて歩かせたり、床に置いたもちを踏ませたりして祝います。子どもの健やかな成長を願って行なうもので、ご家族皆さんで楽しく祝ってあげましょう。もちは切り分けて、親戚やとなり近所に配るのが一般的です。
誕生もちセット
 3,394円(税込)
 ※お祝い風呂敷付き
紅白の重ねで一升になっています。一升餅の重さは、約1.8Kg。

誕生もち小もちセット
(紅白20個ずつ)

 3,394円(税込)
 ※お祝い風呂敷付き
紅白の重ねで一升になっています。一升餅の重さは、約1.8Kg。

 ※地方発送承ります。
  価格 3,810円(税別・送料込み)
    エージレス対応にてお届けします。賞味期限2週間。



■ 節句祝い
 子どもが生まれて初めて迎える節句のことを初節句といい、男の子は5月5日の端午の節句を、女の子は3月3日の桃の節句をそれぞれ祝います。

 端午の節句にかしわもちを食べるのは、柏の葉は新しい葉が出ないと古い葉が落ちないところから「後継ぎが絶えない」という縁起の良さに習ったものです。ちまきやよもぎを食べるのは、邪気や毒気をはらうためといわれています。




■ お正月
 お正月は床の間などに鏡もちを飾ります。正月の神様、年神様を家の中に招きいれるための供え物で、地方によっては「お供え」「お重ね」などと呼ばれています。鏡もちが丸いのは、古代の鏡に形が似ていたためといわれ、鏡は魂を示す神器であることから、年神様に供えて食べると新しい生命力を得ることができるといい伝えられています。

正月もち
大重ね(1升約1.8kg) 2,191円

特小重ね(1.5合約270g) 343円

小もち(18個入り) 886円

あん餅(5個入り) 496円
※表示価格は税別です。



■ 上棟(もちまき)・新築祝い
 上棟式には、工事関係者や近所の人を集め、棟の上から盛大に紅白のもちやおひねりをまきます。このようなもちまきの習慣は、天地四方の神々に、家の安泰や永久繁栄を祈願するための儀式で、同時に人々と気持ちを分かち合う「喜び捨て」の一つであるといわれています。


注文例
1斗
(マキ餅が、ミカン箱に2箱くらい)    23,810円(税別)

マキ餅は紅白1組ずつビニールに入れて納品。角もちに500円玉を入れる際も、当店で準備します。(費用は実費)



■ 結婚祝い
 結婚披露宴には、縁起ものの和菓子や、かまぼこを詰め合わせた三ッ盛りや五ッ盛り、あるいは赤飯などを出すのが伝統的な祝い方です。




■ 仏事・法事
 通夜、葬式にみえた親類、知人に礼をつくす意味でまんじゅうを配ります。供養を済ませたあと、返礼として香典返しを行います。
 最初の一年は、初七日、二十一日、三十五日、四十九日、百ヵ日、一周忌ごとに法要を行い、お供えをします。その後は三回忌、七回忌、十三回忌、十七回忌、二十三回忌、二十七回忌、三十三回忌、五十回忌、百回忌で故人をしのびます。




■ お中元、お歳暮、贈り物に
ようかん詰め合わせ
3本入・5本入・10本入
(送料込み、全国一律)

山口県と福岡県の特産、名産品をようかんに仕立てました。


※商品の価格は、市況により若干変わる場合があります。


page top ▲| 

Copyright © DAIKOKUYA SEIKAHONPO All rights reserved.